よもやま

【ネタバレ有考察】オッドタクシー小戸川のタクシー走行ルートをOSINTで特定してみた

先日、会社で薦められたことがきっかけでオッドタクシーというアニメをみたら
その深い設定と不穏な空気にまんまとハマってしまいました。
最終話が放送されてしばらく経ちますが
インターネット上では今でも考察に関する議論が熱く繰り広げられています。

そこで、セキュリティオタクの観点から
OSINT(いわゆる特定)の技術を活かしてオッドタクシーというコンテンツを消化してみたいと思います。

オッドタクシーとは

TVアニメ「オッドタクシー」公式サイト

平凡な毎日を送るセイウチの小戸川(職業:タクシー運転手)を主人公にした群像劇。
かわいい動物キャラクターの日常アニメ…と思ったら大間違いの
不穏でブラックで考察が捗るアニメです。

もし見てない方は今Amazon Primeで全話無料なので見よう。話はそれからだ。

Amazonプライムビデオ

あと漫画版にしか描かれていないシーンもあるのでファンは漫画も読んだほうが良いよ

OSINTとは

公開されている情報からインターネットの検索を駆使して
場所などを含む機密情報を収集する行為を「OSINT(オシント)」と呼びます。

くだけた言い方では「特定」なんて言い方もしますね。

OSINTはサイバーセキュリティの研究分野のひとつになっていて
手法自体は極論を言えば「めっちゃ検索する」ってだけなので、かなり一般的です。
今回はGoogle MapやGoogleストリートビューを使いましたが
目の付け所とか、効率的なググり方とか、情報から何を導き出すかってところに匠の技が出てくる感じ?

今回は小戸川に対してOSINTしてみたいと思います。

オーディオドラマ第4.6話「小戸川の鼻唄」中の走行ルートをOSINTで特定する

さて本題です。
オッドタクシーのYoutube公式チャンネルではオーディオドラマがアップロードされています。

このドラマは本編とも密接な関係があり、登場した色んなキャラクターの
本編に出てこない一面を盗聴しているという設定なのですが
その4.6話で小戸川の運転するタクシー内での独り言が延々と流れる回があります。

独り言の中で、具体的な地名が出てきたりするので
これだけ綿密に設定が練られているアニメなら実際に走行ルートをたどることが可能なのでは?と思ってやってみました。

音声を聞きながらGoogleストリートビューで巡れば、
小戸川とドライブしている気分になれることうけあいです。

それ、ニーズあるかなあ…

走行ルートまとめ

結論からいうと、小戸川はこのようなルートでタクシーを走行していると私は考えています

ではYoutube内の言及を詳しく分析していきましょう。

スタートは六本木

最初の数字はYouTube再生開始後の秒数、そのあとが小戸川のセリフです。

0:44 「六本木…めっちゃ空いてるな今日」
0:53 「お、牛丼たべたい、昨日魚だったからな」

お、という感嘆詞から、おそらく牛丼の看板が目に留まったのだろうと推定できます。

まず六本木周辺の牛丼屋さんを調べます。

六本木で牛丼を食べる人が少ないからなのか(偏見)
該当しそうなのは「松屋 六本木4丁目店」か「すき家 六本木五丁目店」の2つです。
後のセリフから芝公園方面に進行していることがわかるので
小戸川が見たのは「すき家 六本木五丁目店」ではないかと当たりがつきます。

したがって、このとき六本木交差点から環状三号線方面に向かって走行していると考えられます。

Googleストリートビューで見る

環状三号線

1:11 「まっすぐ行けば芝公園」

環状三号線(都道319号)に出たことがわかります

Googleストリートビューで見る

1:16 「はぁ〜天気良いな」

直接関係ないですが、天気への言及から
この録音がされた日時は昼間の時間帯だということがわかります。
この後で食事どうしようって話をしているのでおそらく昼食前と思われます。
食べ物の話が多いのはお腹すいているのかな?

左折して麻布通り

2:05 (ウインカーの音)「ここの信号…うわ…すげー長いトラック来た。内輪差すごい。」

セリフから、大きなトラックが曲がることができる大きな交差点であること
ウインカーの音から、小戸川自身も右折あるいは左折をしようとしていることがわかります。

環状三号線を六本木から芝公園方面に進んで
最初の大きな交差点である
新一の橋交差点である可能性が高いです

Googleストリートビューで見る

この後の東京タワーに関する言及から
おそらくここで左折をして麻布通りに入り、外苑東通りに向かったと推定できます。

2:18 「ふふふふ〜ん♪ 芝公園で〜あなたと二人〜弁当持って〜♪」

ゴキゲンな小戸川。
まっすぐ芝公園に向かっていないのは東京タワーが見たかったからではないか?と想像しました。好きなのかな。
どっちにせよ完全にドライブ気分で運転してますね。仕事しないんかい。

Googleストリートビューで見る

右折して外苑東通り

2:41 「こうやって車から見る東京タワー、綺麗だなやっぱ。そびえ立ってんな、見事なまでに。」

運転しながら無理なく東京タワーが見える道路を走行中であることがわかるので
麻布通りを右折して外苑東通りに入ったと思われます。
Googleストリートビューで見てもそびえ立ってんなーって感じがしますね。

Googleストリートビューで見る

3:38 「ふふふふ〜ん♪…おっと青だ」

ここで多分また芝公園の歌を歌おうとして止めてますね。
案内標識(方向を示す青い看板)がでてくると鼻歌を歌うっていう法則がある気がします。厳密に確認してはいませんが。

Googleストリートビューで見る

東京タワー周辺

3:42 「でかっ。東京タワー。信号があってよかったなあ。信号がなかったら走りっぱなしだもんなあ。なにより信号がなかったら危ないしなあ。」

前後関係から多分ここの信号だと思いました


Googleストリートビューで見る

3:57 「うねった道もまっすぐ行きま〜す。青だ。ここを道なりに行くと…東京タワーのふもと。」

うねった道と東京タワーのふもとは多分ここ

Googleストリートビューで見る

東京タワー通りを右折

4:08 「ここで右折、あ、うん、右折。」

右折って言ってるので
東京タワー通りをまっすぐいってプリンスホテル前で右折していると推定できます。

Googleストリートビューで見る

4:16 「ジョギングしてるおばあちゃんめっちゃ元気だな」

芝公園の外周にはランニングコースがあるので走ってる人もたくさんいると思います。
https://sportsone.jp/running/course/shibapark.html

4:21 「トラックがいっぱい停まってる」

首都高の手前だからか貨物用の駐車スペースあったりします


Googleストリートビューで見る

そして札の辻方面へ

4:26 「ふふふふ〜ん♪ 札の辻まで〜あなたと二人〜弁当持って〜♪」

また鼻歌がでてきました。次は札の辻ということなので、このまま道なりに行ったと思われます。

Googleストリートビューで見る

ここで録音終わり。
以上が、オーディオドラマ第4.6話の小戸川タクシー走行ルートの推定です。

あくまで推定なので、間違ってたらごめんなさい。
こういう考察ができるのもオッドタクシーの魅力のひとつですね。

OSINTによる特定やってみて気づいたこと

  • 小戸川はまっすぐ芝公園に向かってはいない(お客さんを乗せているわけではなさそうなのでドライブ気分だったのかも)
  • 小戸川が「ふふふふ〜ん♪ あなたと二人〜弁当持って〜♪」の鼻歌を歌うところは案内標識が出ているところ(かも?)行き先を意識するタイミングだからかも
  • 最終話のあの子もおそらくこんな形でルートを絞って小戸川のタクシーを見つけ出したのではないか?(「ほんと偶然」って言ってるけど偶然でタクシー探すの無理では?)

まとめ

今回のように音声データだけではなく
SNSに投稿した写真やちょっとしたつぶやきなどは
自分でも気づかないうちに機微な情報を含んでいることがあります。
インターネット上に発信する情報には十分気をつけましょう。

(まあこの音声はそもそも盗聴されたものって設定なんだけどさ…)

オッドタクシーの音楽良いよね〜

では今回はこのへんで。